千葉県香取市佐原の漢方薬局からのお役立ち情報

  • 電話:0478-52-2570 9:30〜18:00(日曜・祝日不定休)電話:0478-52-2570 9:30〜18:00(日曜・祝日不定休)
  • お問い合わせ

TOPICS

コラム第3回 薬剤師となる

初代玄喜、二代金斎、三代目も金斎とつづき、医師の四代目は坦三(号は琴城)といいました。医術を当時江戸で屈指の名医といわれた尾台榕堂に学び、また漢学を幕府の儒官、林学斎のもとで修め、医業はもとより特に教育の方面にも力をつくしました。すなわち佐原に帰郷して父と医業…

続きはこちら

コラム第2回 漢方を志す

まず、自己紹介を兼ねて、漢方を志すに至った経歴など思いつくままに述べていきたいと思います。 小川家はもと武士でした。それも関ヶ原の戦に二千人の軍勢を率いて参戦したという武家であります。しかし西軍の敗戦により改易。すなわち領地没収と武士の身分剥奪であります。よっ…

続きはこちら

コラムを始めました。

はじめに 私は市井の一薬剤師です。昭和32年1月生。ただ、江戸後期から明治まで漢方医として四代約100年、明治から昭和までは薬局として三代約70年という医薬の家に生まれました。薬に囲まれて育ち、やがて薬局四代目となりました。今では薬局としても100年を越え今年…

続きはこちら

つらい・・・! 更年期・自律神経の症状 香取市 Y・Nさん(50歳)

私が身体の不調を感じたのは1年半くらい前でした。全身の強い倦怠感、だるさ、微熱、指のふるえ、足のふるえ、あご(口が開けにくい)、耳の圧迫感、強い肩のこり、上腹部の張り、そして首と顔半分がまるで熱湯でもかぶったように熱くしびれる、そしてまるで心臓が破裂するのでは…

続きはこちら

冷え性・のぼせ・ほてり 処方漢方「症状により」

/

近年の夏の暑さは、また格別というよりもう異常でしょうか。 まだ6月というのに、すでに39.8度を記録した所もあって先が思いやられます。まして今年は電力不足による節電で、もう大変です。ところで涼をとる方法といえば、冷房にせよ扇風機にせよ外から体を冷やす方法ですね…

続きはこちら

頭痛 処方漢方「症状により」

/

慢性頭痛の悩みを抱えている方は非常に多いです。 伝統的な漢方の考え方からしましても、原因は様々です。 ただ、CTやMRIまで撮って原因が分からず、鎮痛剤でおさえるしかなかった人が簡単な漢方薬で治る場合があり、是非とも一度は漢方相談頂きたいものです。 (もちろん…

続きはこちら

生理痛 処方漢方「症状により」

更年期障害 処方漢方「症状により」

/

経閉期の女性のつらい症状です。 のぼせ、そして逆に冷え、動悸やめまい、さまざまな神経症状、等々…。 これらの苦しい症状は、ホルモンのバランスのくずれによるものです。 ホルモン関係に漢方薬がとても効果があることは、よく言われております。 経験上もその通りです。の…

続きはこちら

ニキビ・吹き出物 処方漢方「症状により」

お肌のトラブルで悩む人は多いものです。 中学生・高校生男子のにきびと、中高生~成人女性は性質が大きく異なります。

続きはこちら

疲れ目・かすみ目 処方漢方「症状により」

/

疲れ目、かすみ目一般的な眼精疲労、目のつかれ、目のかすみ、目がしょぼしょぼする、すっきりしない、等々…。

続きはこちら

ページの先頭へ